アオリイカをエギングってのが最近流行り、らしい。
釣ってみたい・・・。
でも、まず何をしたらいいんだろう??

という方に、ハンドルネーム、たけとが送る
アオリイカ入門です^^
僕は、淡路、福井の高浜や美浜、敦賀、京都の舞鶴
なんかで、エギングをしています。

まず、アオリイカってどんなイカだろう?
という事を簡単に書いていきます~。

アオリイカって??



生息は、北海道の石狩以南・・・。
つま~り、ほとんど日本全国にいるって事ですね^^

大体、5月~6月頃に波の少ない湾港部などの
浅場の藻場などに、産卵し、
8月の終わり頃には、胴長10センチくらいになります。

約1年が寿命で、産卵後には、
死んでしまいます。

あと、オスは横縞模様で、



メスは斑点模様、となっています。



オスの方が大きくなるようで、2キロ、3キロのサイズになる
のはほとんどが、オス、のようです。

エギングで釣れる時期、ですが
アオリイカが胴長10センチになる8月終わり、
から 産卵時期の5月~6月 くらいまで、となります。
ただ、冬になると、快適な水温を求めて、深場に移動
(水温16度をきると、深場に移動していく、みたいです。)
するので、釣れなくなり、
次に釣れるのは、産卵のため、浅場にあがってくる、5月から
産卵が完全に終わる7月頃まで、となります。

秋は生まれたばかりの新子が数多く釣れます。
サイズは8月終わりには10センチくらいなのが、
秋の終盤にかけて、25センチくらいになります。
大きくなる従って、数が減ってくるので、
秋が深まるほど釣りにくくなります。


春は数は少ないものの、産卵にくる親イカが釣れるので、
大きいサイズが望めます。
ただ、本当に数が減っているので、釣るのは難しいです。
僕も何度か春にアオリイカ狙った事ありますが、
まだ、釣った事がないです^^;;

これで、おおまかな事は分かったと思うんで、
次は、
何をそろえたらいいか?を
書いていきますね^^