エギング用のリーダーラインを購入しよう


エギング用のリーダー・・・

まず、なぜリーダーが必要なんだろう??
という所から、説明していきます〜。

理由1
強度が落ちる・・・第1の理由がこれになると思います。
         PEラインの場合、スナップなどに直結
         すると、強度が約半減する、との事です><
         
理由2
根ずれに弱い・・・PEラインはとっても根ずれに弱い^^;;
         木や草なんかだと、強いのですが、
         コンクリートや岩なんかに接触すると、
         すぐに「プツッ」といっちゃいます^^;

理由3
トラブル軽減・・・1度、PEラインを直結して、エギング等を
         したら分かると思うのですが、他のラインと
         比べて、ハリが無いためにすぐにエギ等に
         絡みます。同じ理由で、エギ等に姿勢も
         安定しないです^^;

理由1
透明でないから・・・ラインの材質の問題から、PEラインで
          現在透明なものはありません〜。
          (将来、できるかも・・・)
          必ずしも透明でないから釣れない・・・。
          とは、思いますが、やっぱり
          気になりますよね〜。
          不安要素は消しておきたい、ですね^^


との理由から、PEラインにはリーダーが必要と
なってきます。

それでは、どんなリーダーがいいの??
となります〜。
最近、エギングブームでエギングリーダー専用!!
なんて、ラインがた〜くさんでていますが・・・。

買う必要ありません!!

なぜなら・・・

値段が高い、からです〜。
大体、お店で30〜50m1000〜1200円くらいで
売っていると思います、
ブラックバス用のフロロカーボンラインなら、
100mあたり、1000〜2000円程。
値段が高い分、多少はリーダーラインの方が
質は高いと思われますが、
実用レベルではブラックバス用のフロロカーボンラインで
十分です。

バス用のフロロカーボンラインもたくさんあるので、
1つ、お勧めしておきますね^^

スーパーFCスナイパー8ポンド

正直、これよりいい品質のフロロカーボンラインはたくさん
ありますが、コストパフォーマンスを考えると、
とてもよく出来たラインです^^
値段が安いのに、それなりに高品質なんで、一押し!!
です。僕も愛用しています^^

近くに釣具屋がない方は、下からどうぞ〜♪
(1260円、は近くの釣具屋と比べて、ちょっと高いですが^^;)

サンライン スーパーFCスナイパー 8ポンド
icon


icon
icon


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。