エギングを始めるにあたってのエギ選び・・・

エギの種類はエギ王Qに決まった・・・。

エギの種類の選び方については・・・
エギ購入、一番最初のエギの種類選び

カラーも、ピンク虹とゴールデンブラウン金、に決定~^^

エギのカラーの選び方については・・・
エギ購入、最初のカラー選び

そして、エギの大きさ(号数)はどれを買ったらいいんだろう?
という事ですが、
2号、2.5号、3号、3.5号、4号・・・と
各種ありまして、
基本的に数字が大きくなるにしたがってエギも大きくなります。
やっぱりエギが小さいほど、小さいアオリイカでも
釣り易くなっています。
あと、エギの大きさが変わると、沈むスピードも変わるので
要注意です^^;
沈むスピードはエギの号数が上がるに従って早くなっていきます。

2号・・・エギ王Qの中では一番小さいサイズです。
     使う時期はシーズン初期の8月下旬~9月上旬
     くらいです。
     また、低活性のイカを釣るにも役に立ちます^^
     ただ、軽い為、あまり飛距離は飛びません^^;;

2.5号・・・使う時期は9月上旬~10月上旬くらいです。
       低活性のイカを釣るのに使ったり、
       沈むスピードが遅いのを生かして、浅場でも
       使ったりします。
       2号よりも多少重くなっている為、そこそこ
       飛距離もでます^^

3号・・・使う時期はオールシーズンです^^
     エギの中での標準といえるサイズで、
     秋のアオリイカから、春の親イカ狙いまで、
     あらゆる場面で活躍するでしょう^^

3.5号・・・使う時期は10月上旬以降となります。
       エギが大きい為、アオリイカが散らばっていて、
       目立たせたい、また少しでも大きいのが
       釣りたい、という時に使います。

4号以降・・・使う時期は10月下旬以降とおなります。
      大物狙い、または沈むスピード速さを利用して、
      の深場狙い、でも使えます。

で、まずどの大きさを揃えたらいいのかな?
となると・・・
2.5号3号を買いましょう^^

なぜなら・・・
2号のエギは、軽くて扱いがちょっと難しい・・・。
3.5号以降のエギは、数を釣るのには、あまり適していない・・・
(最初はまず、釣れる事が大事、ですよね^^)
から、です~^^

使い分けとしては、最初は3号のエギを使って、
アオリイカが寄ってくるけど、抱かない・・・
又は釣れない・・・
となったら2.5号を使う、とい形でOKです^^


さあ、これで後はエギを買うのみ、となりました。
エギ、結構ひっかかったりして、無くなりますので
各種2個ずつくらい購入しましょう~。

カラーが2種類、号数が2種類、なんで・・・
2×2×2=8個程度購入したら、
もう、バッチリ、です^^

ナチュラムからも紹介・・・
と思ったんですが、商品、ありませんでした^^;
素直に釣具屋に行って買いましょう~。

さあ、次は各備品を揃えていきましょう~。

次項は、ライフジャケットの説明していきます^^