エギングする前に…偏光メガネを購入しよう 前編


エギングする前に揃えておきたいもの・・・・。


icon
icon

それは偏光メガネ。
今や日中でのエギングでは必須、となった感のある
偏光メガネです。

偏光メガネを掛けたとき、と掛けない時とでは、
水中の様子の見え方が全然違います^^
もちろん、見えないものが、見えるようになるので、
エギングにおいても、その効果は高いです^^
それと、なにより・・・
水中が見えたほうが、釣りは楽しい!!
と、僕は強くおもうんで、
ぜひ、偏光メガネ、買っておきましょう〜^^
それでは説明していきます^^

偏光メガネ・・・・
僕は1000円の偏光メガネから始まって、
今はタレックス の物に落ち着いています。
他のレンズメーカーでも、いいもの作っているところは
何社かあるとは思うんですが、
僕がタレックスしか使っていないので、
他社の偏光メガネについての説明は
割愛・・・という事で^^;;

で、タレックスの偏光メガネの気になる値段は?
というと・・・
正直、高い!!です。
タレックスに限らず、いい偏光レンズを扱っている
メーカーのものなら、
2万円前後、から・・・となります^^;

店頭で売っているもので
お勧め、となると、
サイトマスターなどの銘柄なども
タレックス社製のレンズを使っていて、
お勧めできますが、

やはり、メガネとなるとフィッティングが気になる・・・。
市販のものだと、どうしても、
顔にフィッティングしない・・・
という問題が起こると思います。

で、解決方法は?
というと・・・
オーダーメイド
しかないでしょう〜^^

実は、店に売っている既製品と比べても、あまり
値段は変わりません^^(フレームにもよりますが・・・^^;)

ハードマルチコートっていう一般的なレンズで、
10500円です。
なので、値段はだいたい
レンズ代(10500円)+フレーム代、となります。

フレームは他の店で買ってきての持ち込みOK!
なんで、気に入ったフレームを選んで、タレックス本店
又はタレックスの提携店に行ってみましょう〜。


大阪や近隣の方は、
TAREX本店に行きましょう〜。
レンズの掛け比べ、もできるので、
一押しですよ^^住所はこちら〜

その他の方は、全国にある、タレックスプロショップへ行ってみましょう〜。
住所はこちら〜



※追記

これから、エギングを始める所なのに、偏光メガネで
2万以上〜ってちょっと・・・て思う方、
大勢いると思います^^;;

そういう僕も、1000〜5000円ぐらいの偏光メガネも
長年使っていました。
ですが、安い偏光メガネはあまりお勧めできません・・・。
なぜなら・・・
目に悪い!!
からです・・・。
その点も含めて、
タレックスのレンズと比べると・・・

視界が暗い・・・まあ、値段が違うから、仕方ないです^^;
        くもりや雨の時はあまり役に立ちません><

で、こっちが特に重要で・・・

目に悪い・・・レンズに歪みがある物がほとんどなので、
       数時間していると、非常に目が疲れる・・・
       僕が安い偏光メガネを使っていたときは
       つけて、外して、を繰り返していましたが
       半日も釣りすると、目が充血なんかして、
       辛い、です。視力落ちかねません><


それでも、偏光メガネにそんなにお金は掛けられない・・・
て方・・・
よ〜く分かります。僕もそうでした。
なので、どうしても、て方の為に、
安い偏光メガネの見分け方を書いておきます^^

偏光メガネのタグなんかをみると・・・

紫外線透過率
偏光度
可視光線透透過率

が書いていると思います。
書いていないものも、時々ありますが・・・
そういうものは除外してください。
品質があやしいかも・・・。

紫外線透過率・・・紫外線を通す割合・・・。1%以下の物を
        選びましょう〜。ほとんどの偏光メガネは
        クリアしてると思います^^

偏光度…これが高い程、余計は反射光をカットします。
    99パーセント以上が高性能、という事になりますが、
    これが上がると、下記にある
    可視光線透透過率が下がります・・・。
    この2つのバランスがとれたのが良いレンズ、となります。

可視光線透透過率…これが高い程、明るくみえます。
         この%が高くて、偏光度も高いレンズ
         が良いレンズ、となります。

で、だいたいの目安は、まず、可視光線透透過率
これが15パーセント以下のもの・・・。
はい、暗すぎて、役に立ちません><
少なくても20パーセント以上の物を選びましょう〜。

偏光度は、少なくても90パーセント以上あるのを
選びましょう〜。それ以下、だと肝心の反射光カットを
期待できません><

その中で、好みのものを選ぶと、まだ使える偏光メガネが
安く買える、と思います^^
ただ、お金ができたら、タレックスなどの
高性能の偏光メガネへの買い替えを
進めます・・・。
目は取替えできないですから・・・^^;;

次は、偏光メガネのカラーについて、書いていきます〜。





              


この記事へのコメント
初めまして。
僕もTALEX愛用者です。
世界一の品質は伊達じゃないですよね。

僕も最初は安物を使っていましたがサイトマスターを愛用している友達の勧めもあり、視力が落ちてきた事から、普通のメガネも持っていない癖に度付きのTALEXを作りました。
度が入っているとレンズだけで3万円近くしますが、1度使ってみると他のレンズメーカーではダメだという事が実感できます。

ショップのお勧めで最初の1本はトリビュースポーツで作りましたが、日中の晴れた日用にイージスグリーンもあった方が良いです。
ただ、僕の場合は度付きですのでフレーム入れて5万円前後かかるのが痛くて我慢しております(悲)
Posted by otis at 2008年11月22日 11:48
こんばんは^^
初めまして、otisさん。
僕も、最初TALEXした時はびっくり
でした〜。
トリュービュースポーツ、僕も
最初作りましたが、晴れ以外だと、
ちょっと暗いんで、今では
イーズグリーンを愛用しています^^

多少、波があるときのチラツキが
気になりますが、とても明るいレンズ
なんで、気に入っています^^

度付きだと、偏光メガネ、すごく
高くつきますよね><
幸い、僕はまだ、メガネなしで
いけてますが、今後どうなることやら、
です^^;;
Posted by たけと at 2008年11月22日 20:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。