エギングする前に…偏光メガネを購入しよう 最終編


エギングをする前に購入しておきたいもの…。
それは偏光メガネ。

最後に、雑誌などで、ちょっと話題??
になっている夜釣りでのエギングの
偏光メガネの効果、について
説明しておこうと思います^^


img.jpg


日中と比べると、圧倒的に光量が足りないので、
普通は偏光メガネの出番はありませんが、

偏光メガネを使える所といえば、
常夜灯周辺がメインとなると思います。

で、まだ使えるレンズカラーの紹介・・

イーズグリーン.jpg
イーズグリーン

前回でも説明させてもらったマズメ用のレンズ・・・。
ではありますが、流石に夜だと、暗い^^;
まあ、明るい所なら、使えないことはないです^^;;

グレー.jpg
グレーオーエー

夜で使うなら、イーズグリーンよりさらに
可視光線透透過率が高いこっち、でしょう^^
ただ、偏光度も低いんで、大きな効果は期待できないです^^;

ブルー.jpg
ブルーオーエー

こちらも、グレーオーエーとほぼ、性能は一緒・・・
グレーオーエーより、若干シャープにみえる
感じはします。

ブラウン.jpg
ブラウンオーエー

これも基本性能はグレーオーエーと一緒、ですが
他の2色よりは、コントラストがはっきり見えて、
若干性能が高いと思います。
もし、夜釣りで使うなら、
このレンズカラーが一番お勧め、です^^


総評

もし、夜釣りでも偏光メガネを使いたい・・・。
なら、上記の様に、ブラウンオーエーが最適、
と思います。

ですが・・

偏光度が低い為、大きな効果は期待できないです。

使えるシュチュエーションも、常夜灯周りしか、ほぼ
使えない、ですし、2万円以上だすほどのメリットは・・・
ないと思います><

お金に余裕があって、気になっている、なら試してみたら
いいと思います^^
できたら、タレックス本店や、
フィッシングショーなどにいって、
レンズのかけ比べをしてから、
購入、とい形をとったほうがいいでしょう〜^^


これで、エギング入門道具編は、終了です〜。
また、足りないな、て思った時には書き加えますが^^;

この長〜い道具編、呼んでくれた方々、
ありがとうございます^^

次は、準備編を書いていきます〜。







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。