エギングを始める前に、覚えておきたい事…。

それは、エギとラインの結び方…。

もちろん、これもたくさん結び方があるのですが、
前回の結び方と、一緒の、
ユニノットを紹介します~。
まずはこれから、結び方を覚えてもらって
その後に、もっと強い結び方を覚えていきましょう~。

また、結び方については、後に紹介していきますね。

それでは、いってみましょう~♪♪

今回用意したもの

ひも…釣り用のラインじゃ写真じゃ見えないんで、
   ただのひも…ホームセンター原産^^;

セロテープ…ひもでは、エギの結ぶ所にラインが通らない(大爆)
      かわりの輪は…と周りをみると、
      これを見つけて、即採用!!!
      これをエギ、と思ってください^^;




まずは、ひもと、輪を用意しました~。



輪にラインを通します~。



上図のようにしたら、
ラインをくぐらせます~。



3,4回くぐらせます~。



くぐらせたら、余ったラインをゆっくり引っ張りましょう~。



上図のようになると思います~。
そしてら、結び目の所に唾などで濡らして、
ラインをゆっくりひっぱります~。
あんまり急に引っ張ると、摩擦熱で、ラインが劣化して、
強度が落ちるので、要注意です~。
ちぢれたりしたら、やり直してくださいね^^;



上図の所くらいまで、引っ張れたら…



まず、結び目をしっかり締めこみます~。



最後に、ラインを唾などで、濡らして、
ラインをしっかり引っ張って、締めこんだら、
完成~♪


これで、エギと、ラインも結ばれました^^
遂に、これで道具も揃って、釣りに行くだけ、
ですね~。

なので、次は、ポイントの選び方、につて
書いていきます~。