エギングを始める前に知っておきたい事…
それはエギングポイント^^

今回は、

③福井…音海 舞鶴エリアを紹介します^^



エギングでも超有名エリアである音海、舞鶴エリア…。
この2つのエリアをあわせると、陸から、とても多彩な
ポイントを攻めれますし、
アオリイカの魚影(イカだから、魚影でいいのかな?謎です)
の濃さ、安定度でも、流石有名なだけはある、
と思います^^
さあ、それでは特徴、書いていきます~^^

音海エリアの特徴…

まず、秋にアオリイカが釣れた!!と釣り新聞で出てくるのは
このエリアの音海突堤、からとなります。
音海突堤は、陸から10mラインを楽に狙える好ポイント
ではあるのですが…
流石に人が多すぎます><
まあ、新聞などにでてきたら、音海周辺で釣れだしたんだな~。
と思ってくれたらOK~。
他の場所にも好ポイントはたくさんあるんで、
そちらを狙いましょう~♪

他のエリアと比べて、陸から水深の深い所が狙える所が
多いのが特徴、となっています~。
以外??にも地磯にいける所は少なくて、漁港からが
メインの釣り場になると思います。
正直、エギングブームの昨今…漁港エリアは辛いものも
あるので、僕はあまり陸っぱりでは
行ってせん^^;
ボートや渡船を使ってのエギング、ならとても楽しい
釣りができるでしょう~。


舞鶴エリアの特徴

音海エリアがあまりにも有名すぎて、以外??にも
目立たない舞鶴エリア、ですが
このエリアは福井、京都エリアの中でも随一のポテンシャルが
ある、と思っています^^
ポイントは、あまり深い所は陸からは狙えないものの、
サーフあり、漁港あり、地磯あり・・・
と多彩なポイントが選べます~。

山道が多く、ポイントに着くまでに急な坂あり、
道が狭いのもあり、と
交通アクセスが悪い、ていうのが欠点ですが~^^;
山道を通る際には、サルや鹿なんかには
十分気をつけましょう~。

ただ、北からの風、うねりに弱く、そうなると、
ほぼ全てのポイントがつぶれる、ていうのも難ですが^^;

それでも、最初に通うエリアにするのには、
お勧めできます^^


次回は、④京都…宮津 伊根 丹後半島エリア
を紹介していきま~す^^