エギング入門 エギのアクション シャクリでアオリイカが釣れる訳


エギングする前に覚えておきたい事、
それはエギのアクションのつけ方〜。
ちょっと1段シャクリ・・・の前に
シャクリでイカが釣れる理由、を書いておきます〜。

あと、更新がかな〜り遅れてすいません^^;
ちょっとメバルのブログの開設、とか年末で仕事が
忙しかったりして・・・^^;
で、釣れるデイメバリングってブログ作りました〜。
良かったら、こっちも見てくださいな^^

では、いっきます〜。

アオリイカっていわゆるシャクリ、っていうアクションに
とっても弱い・・・。

まず、アオリイカがエギが落ちていくのを見て、
追っていきます・・・

イカの絵1.jpg

で、アオリイカが追ってきた所で、ロッドをしゃくり、
エギを勢い良く跳ねさせます〜。

イカの絵2.jpg

すると、だいたい(例外も多数ありますが〜^^;)
アオリイカは驚いて後ろにバックしま〜す。

イカの絵3.jpg

そして、再びフォールさせてやると(カーブフォールがいいです〜
エギの姿勢が安定するんで〜)
イカは水色(透明??)になって興奮しながら、勢いよく
エギに向かって抱いてくる、
てイメージをしてくれれば、概ねは間違いないと
思います〜。

基本はシャクリで寄せて(興奮させて)

フォールで抱かせる!! 

て事です。この後、にも色んなシャクリ方なんかを紹介
しますが、

最後に抱かせるのはフォール!!

これが大基本なんで、この点をしっかり
覚えておきましょう〜^^

では、次こそ、1段シャクリの説明いきま〜す^^





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。