エギング入門 サーフでのアオリイカの狙い方 中編


エギングでアオリイカを釣る為には・・・?
アオリイカがいる場所を特定すること!!

ではサーフエリアでの狙い方、の続きを書いていきます〜。

で、次に地形の見極め、です〜。
といっても簡単、で沖にテトラ(防波堤)がある事〜^^

サーフの絵2.jpg

図で説明しま〜す。
まず、
@を見てください〜。
なにもないサーフだったら潮流の変化が起こりませんが、
沖テトラがある所だったら、
テトラにあたって、図のような潮流がおきやすくなって、
その潮流の変化にアオリイカがつきやすくなります^^

次は
Aを見てください〜^^
で、@のような潮流がおきやすい、という事は底は基本的に砂…
砂が削られて、駆け上がりもつくり、
エギングをするのにとって、とても良い環境に
なりやすい、って事です〜^^

まあ、この図をみたら、だいたいどこを攻めたらいいか
分かると思いますが・・・^^;

今度はサーフでの狙うポイントについて書いていきます〜^^








この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。