エギング入門 アオリイカをサーフなどで締める時の注意店


エギングして、アオリイカを締める時の注意点・・・

磯や防波堤ならそのまま置いて、
掌低したり、ハサミで締めたらOKなんですが…

やっかいなのが、 サーフ!!

サーフとイカ.jpg

そのままサーフに置くと・・・・
もちろん??アオリイカは砂まみれに><

で、胴体はまだいいんですが、足の吸盤につくと、
なかなか砂、とれません^^;
(何度もジャリジャリのアオリイカのげそ食べた
 経験あり^^;;)

なので、サーフで釣れたアオリイカは…

イカサーフビニール袋に.jpg

ビニール袋などに入れて、砂に直接アオリイカの体が
触れないようにしてあげればOKです^^

あと、下が砂で硬くないので、掌低で締めるのはサーフでは
無理なんで、素直にハサミなど締めておきましょう^^

今度は、アオリイカのリリースについて書いていく
予定です〜。










この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。