エギングを始めたきっかけ 


こんばんは^^
いつもエギング入門を読んでくれてる皆さんへ・・・

今回は、僕がエギングを始める所〜から自己紹介?
を書いていこうと思います^^

僕は実は昔、ブラックバス釣りをずっとしていました。
最初は中学生のとき、近くの野池で、少ないこずかいで、
やす〜いバスロッドとリールを買って、休みの度にバス釣りに
出かけてました〜。
まあ、あんまり釣れなくて、1日、1,2匹でしたが・・・。

そして、高校生になって、常吉リグっていうのが登場〜。
この常吉リグを使うようになって、一気にブラックバスが
釣れるようになりました^^
空前のバスブームと共に、ここから、ますますバス釣りに
のめりこむ事に・・・

そして、社会人となり、お金と、自動車を手に入れ、
琵琶湖なんかにも毎週行けるようになり、
週3回!!なんかバス釣りに行くようになってしまってました・・・。
釣りに行き過ぎて、釣具を買う暇??もないほど・・・
この頃は本当によく釣れました・・・
陸っぱりでも1日50匹以上は当たり前、でした^^;
今では考えにくい、ですが^^;;

で、さらに月日はたち、ブラックバスも釣れなくなってきて、
さらに、ブラックバス釣り=悪 みたいな図式にも
なってきて、なんとなくブラックバス釣りから、
遠ざかっていました。
この頃はちょっと釣り以外にも、スノーボードにいったり、
バイクなんかにもちょっと手をだしたり・・・
はてはサーフィンまで手をだしたり^^;;
釣りからすこ〜し遠ざかってました。

で、とある9月のある日、釣り新聞を見てみると、

「エギングで、アオリイカ、爆釣!!、1日50杯!!」

なんて、記事が飛び込んできました〜。
エギングって、何??って釣具の店員に聞いてみると・・・
「エギってルアーを使って、アオリイカってイカを
 釣るんですよ、食べても美味しいですし、楽しいですよ〜。」

などと、言われ、釣り雑誌などを読んでみる事に・・・
どうやら、ブラックバス釣りでいう、ジグヘッドの釣りに
似ているらしい・・・。

まあ、バス釣りの合間に、ちょっくら釣ってみるか〜♪
バス釣りずっとしていた僕なら、余裕で釣れるでしょう〜♪
と、勝手に思い込み、
新聞とかみてても日本海側では50杯くらいは平均釣れているから、
余裕で50杯以上は僕なら、絶対に釣れる・・・

と勝手に自信満々で、日本海にエギングに出かけるのでした・・・。

続く〜






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。