エギングを始めたきっかけ 最終編


こんばんは^^エギング入門のたけと、です。
今晩から、天気は荒れ模様、との事で、春2番っていってますね〜。
春っていえば、花粉・・・。
花粉症、目はかゆくなるし、鼻水もでるし・・・で
辛いですよね〜^^;;
僕も花粉症で、春は好きなんだけど、ちょっとこれだけは
・・・な〜んて思っています^^;;

ちょ〜と長くなってきましたが、エギングを始めたきっかけ、
の続き書いていきます〜^^



そして、次の週、先週釣れた場所を考えながら、
あまり人が行かなそうな場所にいってみる・・・。

朝日と共に、漁港内をするも、反応はなし^^;
先週とは違い、少しながらもアオリイカを釣っていたので、
きっと、ここにはアオリイカ、いないんだ、
と勝手???に見切って、移動かな?思いながら、
ふと前を見ると、対岸にちっさい突堤があるのが見えました。

ちょっと気になって、徒歩で7,8分・・・。

突堤の先端にアオリイカが数杯いるのも見つけ、
すごく釣れそう・・・・。

そして、ここから、がすごかった〜。
エギをちょっと遠くにキャストして、
シャクると、ラインが走ってアオリイカが
入れ食いに・・・。
ここで、いろんなアタリの出方なども見れて、
コツがつかめてきた僕・・・

次にポイント移動した漁港でも入れ食い・・・。

遂に、1日アオリイカ50杯以上、を達成〜。

こうして、エギングロッドを買い、ラインもPEなんかにして、
どんどん、エギングの世界にはまっていきました・・・。


でも、思うんです。

もし、一番最初、楽勝だ〜。と思っていたときに、アオリイカが
50杯以上釣れていたら・・・・

きっと、今はエギングしていないだろうなあ、って。

最初、失敗したからこそ、成功ときの達成感が嬉しくて^^

なんか、上手く書けないけれど、
こうした経緯で、今もエギングを楽しんでいます^^





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。