エギング用にリールを購入しよう


エギング用のリール・・・。
ロッドと比べたら、リールは種類が少なくて、
分かり易いと思います^^

ロッドの場合、調子、硬さ、本人の好み、などなど、
色々な要素が絡み合っているわけ、ですが、
リールの場合、
糸を出す
糸を巻き取る
ドラグ機能
糸よれ機構
リール自体の軽さ
ハンドルを巻く時の軽さ

なんかの要素がありますが、
リールの場合・・・・

値段=性能!!

です〜、正直^^;;

その中でも、多少他より、お買い得、ていう
リールもあるので、低価格で、ある程度性能が高い
リールを2つ紹介します〜。

まず、1つ目〜

Cy.(サイ)1800
重量:270g

実際、僕が使用していて、3台所有しています。
ハンドルの回転がとてもスムーズで
ドラグ性能も、実用レベルでは十分です。
が、なによりもいいのは、

ライントラブルが少ない!!

これに尽きます^^
値段も、僕の家の周辺の釣具屋では、6400円くらい
で売っていて、
財布にも優しい、一押しのリールです^^


Sephia(セフィア) BB 2500
重量 260g

友人が最近、身内の釣り大会でゲットして、
使っています。
こっちの売りは、やっぱり

「AR−Cスプール!!」
これに尽きます^^

で、その性能ですが、普通のスプールより
1.2倍くらいは飛距離でているのでは?
と思われます〜。
今まで、みている限りでは、トラブルも無いですし、
こちらもお勧めです^^

ただ、値段が12000円くらい、とサイ1800
の約2倍^^;;
お財布に余裕があったら、こっちで決まり、でしょう^^


リール購入の際の注意!!

リールの場合、以外?と1台1台の品質にバラツキが
あったりします。
(特に今回紹介したぐらいの値段が安い物の場合特に)
なので、出来るだけ、近くの釣具屋に行って、
複数のリールを手にとってください。
その時は店員を呼んで、
「リール、何台か、試しにまわしてみたいのですが・・・。」
などと、尋ねたら、店員も快く対応してくれると思います^^
ただ、5台も、6台もとなると、店員もいい顔をしない
と思うんで、僕は3台くらいを目処にしています。

その際に見るべきポイント・・・

1.ハンドルを回転させて、重たいかどうか?
2.ハンドルを回転させて、スプールが
  ぶれているかどうか?
3.ハンドルを回転させて、引っかかる感触や音がしないかどうか?

をみて、一番しっくりするのを選べば、
間違いのない買い物が出来ると思います^^


近くに釣具屋がない・・・
又は釣具屋に行く暇がない・・・
と、いう方は下から、どうぞ〜。

ダイワ Cy.(サイ) 1800
icon


icon
icon


シマノ(SHIMANO) セフィアBB 2500S





エギングロッドを購入しよう


エギングをするにあたって、のロッド選び・・・。

初めて、エギングコーナーを覗くと、
すごいロッドの数・・・。
正直、どれがいいか、分からない、と思います^^;;

簡単に基準を書くと・・・

1.ある程度の長さ・・・8f〜9fくらいの物が、
            色んな所に対応できます。
            長すぎると、邪魔ですし、短いと、
            飛距離がでなかったりします。

2.ガイド・・・エギングの場合、ほとんど、PEラインっていう
        特殊なラインを使うので、それに対応した
        ガイドシステム、とガイドの材質が
        求められます。

3.硬さ・・・エギを跳ね上げる、という動作が
       入る事が非常に多いので、ある程度、ハリのある
       竿、が適しています。

4.値段・・・初めてロッドを買うのに、大金は使えない・・・
       ですよね〜。


で、この条件を満たしつつ、値段が安いのは?
というと、
ずばり!!

メジャークラフトのクロステージ!!
で決まりでしょう^^

で、その中から、2本を紹介します。

CRS−862E・・・竿の調子はやや先調子です。  
           快適に使えるエギは3号ぐらいで、
           秋の数釣り〜春の大物まで、
           すべてにシーズンをカバー出来ると
           思います。1年エギングするんだ〜。
           て、方は、これで決まり^^

CRS−802EL・・・竿の調子は普通です。
            竿全体が軽く作られていて、
            振っていて、快適です。
            2.5号くらいのエギが快適に
            つかえるでしょう〜。
            しなやかな竿なんで、身切れも
            少なくなるでしょうし、
            軽さによる感度UPも期待できます。
            とりあえず、秋に数釣りしたい!!
            て方はこちらにしましょう〜^^

もし、出来るなら、実際に釣具屋にいって、
袋からだして、自分で、触って見ましょう〜。
店員に竿の先を持ってもらって、ひっぱってもらったりすると、
感じがつかめたりします^^

1.わざわざ釣具屋に行くのばめんどくさい・・・

2.近くに売っている釣具屋がない・・・
  という方

3.そして、釣具屋より、ナチュラムで買った方が安い!!
  という方〜。
  なんと、僕のいきつけの釣具屋(エイト3)より
  1000円以上安い・・・。
  (今調べて気がついた^^;)

  で、ナチュラムの値段・・・

  CRS−862Eが 9700円

  CRS−802ELが 8840円

  です〜。

1、2、3、の方、
よかったら、下の絵か文字をポチッってどうぞ〜^^

メジャークラフト クロステージ CRS-862E



お値段9700円〜(08/10/28現在)
正直、並の釣具屋より、安いです^^;;



メジャークラフト クロステージ CRS-802EL



お値段8840円〜(08/10/28現在)
こちらはなんと9000円割ってます〜。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。