エギングする前に…PEラインのコーティング剤を購入しよう


エギングする前に、揃えておきたいもの・・・。
それは、
PEラインのコーティング剤!!

PEラインも昔の物と比べたら、ずっと、ずっと進化して
そのまま使っていても、ライントラブルは
かなり減りました。

ですが、コーティング剤をPEラインにふってあげると・・・
ラインに染みこんで、糸のスベリがよくなります^^
もちろん、飛距離もUP^^
なんで、PEラインを購入する際には、
一緒に購入しておきましょう〜。

そして、お勧め、の物となると・・・

PEにシュッ
がおすすめ、です。
というか、これしか使った事が無い、です^^;;


icon
icon

使い方はすごく簡単〜。リールに巻かれたラインに
吹いて、乾くまでほっておくだけ!!
あと、乾くのに少々時間がかかるので、
釣りに行く前日にでもふっておいたらOK〜。

あと、使っていたら、だんだん効果が無くなっていくので
時々ふきなおしておきましょう〜。


PEにシュッ!(ノンガスタイプ)【コーティング剤】


icon
icon

次は、糸オモリについて、を書いていきます〜。





エギングする前に…エギケースを購入しよう


エギングする前に、
エギを購入した・・・
  エギについては・・・
   最初のエギ選び 前編
   最初のエギ選び 中編
   最初のエギ選び 後編

の方をどうぞ〜

でも、入れる箱が無いと・・・困りますよね^^;;

正直、エギが入れば、どんな物でも、問題ないんですが
僕が使っているボックスを紹介していきます^^

PB140119.JPG

VS-3010っていう
メイホウさんのルアーケースです。

エギ専用のケースも色々とあります。
ですが・・・
エギケースって
大抵、1個1個キレイに並べられるように出来ているのは
いいんですが、代わりに大きさの割りにあまりエギの数
が入らないのが多くて・・^^;

なんで、僕はシンプルなルアーケースを使っています。
取り出し、なんかは専用ケースの方が
使いやすいと思います^^

PB140120.JPG

で、これが中身・・・
エギ2号 1個
エギ2.5号 2個
エギ3.0号 8個
エギ3.5号 3個
メタルジグ  2個(ナブラがたったら、青物釣りたい(爆))
入っています〜。
かなり、無理に突っ込んでる感、もありますが^^;


寸法が 207×145×40mm
です〜。
これなら、フローティングベストなんかの
ポケットにもスポッと入ります^^

釣り道具はコンパクトに収めたい方
(すぐ移動したがるんで、僕は^^;;)
なんで、軽装で済ましたい方には
お勧めです〜。

同じような寸法のボックスなら、
他のメーカーでも、問題ないと思うんで、

参考にしてください〜^^

次は、PEラインのコーティング剤について、
書いていきます〜。







   


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。