エギング入門 三重 尾鷲 熊野エリア


エギングを始める前に知っておきたい事…
それはエギングポイント^^

今回は、

L三重…尾鷲 熊野エリアを紹介しま〜す^^


PC030235.JPG

尾鷲・熊野エリアの特徴

メインの釣り場は漁港と地磯になると思います。
やっぱり??三重でも漁港となるとプレッシャーは高いです><

なんで、メインは地磯めぐりになると思います。

地磯は比較的アクセスしやすいですが、
調子に乗って移動を続けると、帰りがしんどいので、
体力と相談しながら、となりま〜す。

地形も陸からは深いも狙える地磯が多いのですが、
以外??にも美味しい地形の割り??には
数が出ないです。
きっと、魚影がそんなに濃くないのでしょう〜。

あと、大阪からだと現地までのアクセスが山道になるので
しんどい、ていうのが欠点ですね〜^^;;


さあ、これで簡単なポイント説明は終わりです〜。

次は、アオリイカの釣り方について書いていきます〜。









エギング入門 和歌山 南紀エリア


エギングを始める前に知っておきたい事…
それはエギングポイント^^

今回は、

K和歌山…南紀エリアを紹介しま〜す^^

PC030235.JPG


南紀エリアの特徴

近畿でのエギングポイントでもほぼ最南端の南紀エリア
黒潮の影響から、年中アオリイカが狙える…
らしい^^;
僕は、この南紀エリアもほとんど足を運んでいない
エリア、というより釣りでは行った事ない(大爆)

なんで、簡単な概略だけ〜^^;

道路で走ってみている感じでは、白浜〜すさみ
くらいまでは、浅い磯場が多いです。

なんで、やっぱり串本町の潮岬がメインフィールドになる、
と思います。
ぱっと見た感じではダイナミックな地磯が多く、
エギングしにくそうな…なんて思っちゃいました^^;
通えば色々見えてくると思うのですが^^;


太平洋からのウネリの影響を強く受けるんで、
エギングの際には安全に気をつけてください〜。

南紀、気になるエリアなんで、一度行ってみたい、と
おもってはいるんですが…

まあ、大阪からだと、とても遠いので、足が遠のきます^^;;


次は三重…尾鷲 熊野エリア
書いていきます〜。






×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。