エギのアクション ハイピッチショートジャーク


こんにちは、エギング入門のたけとです〜。
今日は仕事は休みだけれど、寒いんで、家に引きこもり(大爆)

今回はエギングのアクション、について
書いていきます〜。
エギング入門編にも書いた様に・・・

1段シャクリ
2段シャクリ

で、大抵はいけるんですが、
使ってみて、使えたエギングアクションについて、
書いていきますね^^

今回は、
ハイピッチショートジャーク(HPSJ)

です〜。

操作方法は・・・・

HPSJ1.jpg

まずはエギを底に着低させます〜。


HPSJ2.jpg

そして、4〜6回くらい、連続でロッドを短く、鋭く
シャクッて、エギを跳ね上げさせます。


HPSJ3.jpg

上から見ると、上図の様にエギが動けばOKです^^
一つ注意点を・・・。

エギ王QJPのような、ダートしないエギ、だと、上図のような
アクションにならない、ので注意しましょう〜^^;;

底に落とす、5,6回シャクる、底に落とす・・・
の繰り返しでもいいですが、このアクションの場合、
アオリイカの捕食のスイッチを入れたいときに僕は
使う事が多いので、
底まで落とさずに中層又は表層でもOKです^^
また、やっぱりこのハイピッチショートジャークも
最後は、フォールでアオリイカに抱かせるので、
最後は、しっかりカーブフォールさせてやりましょう〜。

使いどころ

ちょっと、上記でも書いていますが、

1.普通のシャクリでは、アオリイカの反応がイマイチ
  な場合。

2.アオリイカが底よりも中層〜表層を意識している
  場合

3.シーズン初期(8月下旬〜9月下旬頃)

に、威力を発揮できると思います。

主に日本海側での効果は高い思います。
逆に淡路側、だと効果はあまりないような気が・・・。

とにかくエギをアピールできるので
アオリイカの活性が高いときに使ったり、
普通のシャクリにアオリイカが
スレてしまった時なんかにもいいですよ〜^^





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。